936
Fashion Post

「Nina Ricci」新クリエイティブ・ディレクターに、注目の若手デュオが抜擢!

「ニナ リッチ(NINA RICCI」」の新クリエイティブ・ディレクターとして、ルシェミー・ボッタ―(Rushemy Botter)とリジー・ヘレブラー(Lisi Herrebrugh)が就任することが発表された。

「ボッター(Botter)」を手がける、ルシェミー・ボッタ―とリジー・ヘレブラーは、2018年「イエール国際モードフェスティバル(Hyeres International Festival of Fashion)」で最優秀賞を受賞し、さらに「LVMHプライズ2018(LVMH Prize)」でもファイナリストとして選ばれた、ネクストスターとの呼び名も高い、注目のデザイナー・デュオ。

ルシェミー・ボッタ―はオランダ領キュラソー島出身で、アーネムファッションスタジオを経て、アントワープのロイヤルアカデミーオブアーツで学んだ。リジー・ヘレブラーはアムステルダム生まれ、オランダとドミニカ共和国を行き来して育ち、オランダのファッション インスティテュードを卒業している。

ニナ リッチのゼネラルマネージャーであるシャーロット・タセット(Charlotte Tasset)は「彼らのクリエイションは、情熱的なパワーと誠実さ、そして特別な大胆さを表現しています。ナチュラルな甘さとポエティックな要素がミックスされているユニークな創造力は、新しいNINA RICCI WOMAN を生みだすと確信しています」と語っている。

そしてルシェミーとリジーは「美しくフェミ二二ティなNINA RICCI にふさわしいクリエイションを新鮮なアイデアで生みだし、また、新しい独自のセンス、機能的かつ洗練された力強い風をクリエイトする事を目指します」とコメント。

彼らのファーストコレクションは2019年プレフォールシーズンに発表され、2019年3月のパリ ファッション・ウィークで「2019-20年秋冬コレクション」が披露される予定。遊び心がありながらも構築的なアプローチを得意とする期待のデュオが挑む、新たな「ニナ リッチ」。楽しみです!

NINA RICCI
ニナ リッチ 
TEL/03-5216-6518(コロネット)
URL/www.ninaricci.com

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post