999
Culture Art

モデル東野翠れんが13年ぶりに新作写真集を発表

©2018 VACANT / Suilen Higashino
©2018 VACANT / Suilen Higashino

モデルや文筆家、そして写真家として活動する東野翠れんの13年ぶりの新作写真集『Pendant 1957-2018』の出版を記念し、展覧会が東京・原宿のVACANTにて開催。

15歳の頃よりモデルや文筆家、写真家として活動を続けてきた東野翠れん。13年ぶりの新作写真集となる『Pendant 1957-2018』の出版を記念した展覧会が、東京・原宿のVACANTにて開催される。
来年10周年を迎えるこのフリースペースは、今年8月に1階に「VACANT DINER」がオープンしたり、新オリジナルプロダクトブランド「VACANT MULTIPLE」を主に扱うストアが併設したりなど、リニューアルしたばかり。本展はその第一弾の展覧会となる。

©2018 VACANT / Suilen Higashino
©2018 VACANT / Suilen Higashino

©2018 VACANT / Suilen Higashino
©2018 VACANT / Suilen Higashino

写真における「光」を意識して撮影を続けていた東野が、自身の出産を経てからの約6年間に撮影した写真や、亡くなったイスラエル人の祖父の遺品から見つけた約60年前の写真との出会いから、実感したという「時間の連なり」への想いが込められたこの写真集。タイトルの「Pendant(パンダン)」は、フランス語で「〜の間」を意味するのだとか。

©2018 VACANT / Suilen Higashino
©2018 VACANT / Suilen Higashino

写真集は会場限定で販売開始されるほか、会期中には関連ライブイベントや、作家とともに行うワークショップイベントも開催予定。詳細はウェブサイトにて要チェックを。

Suilen Higashino / 東野翠れん「Pendant 1957-2018」

会期/2018年9月15日(土)〜9月30日(日)
会場/VACANT 2F
住所/東京都渋谷区神宮前3-20-13
時間/12:00~20:00
入場料/500円
休館/9月18日(火)、25日(火)
URL/www.vacant.vc/pendant1957-2018

Text:Akane Naniwa

Recomended Post