790
Fashion Post

鮮烈なる奇想のアート!田名網敬一の現在@京都

80歳を過ぎてもなお、驚異的なバイタリティで活動を続ける現代アーティスト・田名網敬一の新作展が開催されている。京都dddギャラリーにて10月23日(火)まで。

“田名網敬一の現在”, 京都dddギャラリー, 2018
“田名網敬一の現在”, 京都dddギャラリー, 2018

1936年東京生まれ。1960年代より今日に至るまで、次々と新作を打ち出し続けているアーティスト・田名網敬一。その活動領域は、グラフィックデザイン界における多大な功績にはじまり、絵画やアニメーション、実験映画、立体作品など多岐にわたる。その並外れたイマジネーションは鮮烈なヴィジュアルインパクトとともに、世界中のアーティストに大きな影響を与えてきた。

“田名網敬一の現在”, 京都dddギャラリー, 2018
“田名網敬一の現在”, 京都dddギャラリー, 2018

また、近年、意欲的に制作しているという“曼荼羅図”。一見奇妙に思える作品に描かれているものは、本人の実体験に基づくさまざまな記憶から生み出されている。アメリカの爆撃機、擬人化された爆弾、威嚇するようにうごめく鶏や金魚——。それらは、田名網が幼少期に体験した戦争の記憶に深く関係している。

「田名網敬一の現在 -Keiichi Tanaami Dialogue」と名付けられた本個展では、約20点の新作プリントを中心に作品が展示される。ほかにも、アニメーションや立体映像、ファッションブランドとのコラボレーションアイテム、出版物、プロダクトアイテムまで網羅した充実の内容。進化し続ける田名網敬一の現在をひもとくこの機会、ぜひお見逃しなく。

京都dddギャラリー「田名網敬一の現在」(2018) photo by Akihito Yoshida
京都dddギャラリー「田名網敬一の現在」(2018) photo by Akihito Yoshida

田名網敬一の現在 -Keiichi Tanaami Dialogue
会期/2018年8月28日(火)〜10月23日(火)
会場/京都dddギャラリー
住所/京都市右京区太秦上刑部町10
入場料/無料
時間/11:00〜19:00
※土曜日、9月9日(日)は18:00まで
休館/日曜日、祝日
TEL/075-871-1480
URL/www.dnp.co.jp/gallery/ddd/

Text : Manami Abe

Recomended Post