753
Culture Post

ショーン・メンデス&ヘイリー・ボールドウィンがMETガラに来場!

©BANG Media International
©BANG Media International

以前から交際が噂されていた、シンガーソングライターのショーン・メンデス(Shawn Mendes)とモデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)が、METガラ2018のレッドカーペットに登場した。

2人は2018年5月7日(月)にニューヨークのメトロポリタン美術館で開かれたファッション界最大の祭典で交際を公にした。

その際ショーンは深紫のスーツ、ヘイリーはトミー・ヒルフィガーによる白のオフショルダードレスに花の王冠という出で立ちでカメラマンに向かってポーズを見せていた。

Hailey Baldwinさん(@haileybaldwin)がシェアした投稿

2人は昨年、ショーンの地元トロントで開かれていたハロウィーンパーティーで手をつないだり、ハグをしていたりしている姿が目撃されて以来、交際の噂が立っていた。

互いに交際を認めるコメントをしたことはなかったものの、今年に入ってから行われたインタビューの中でヘイリーはショーンについて「彼は最高だし、彼の音楽も最高よ」と絶賛していた。

しかし、交際説が立っていることについてどう対処しているか聞かれると、「だいたい笑い飛ばしているわ。正直言って、おかしいもの。自分の生活のそっちの方面はできるだけ公にしないようにしているの。これは私の人生なんだから、一般に説明する必要があるとは感じないのよね」と答えていた。

そして理想の男性像については、「面白くて、私を笑わせてくれる人を求めるわ。私はすごく目が厳しいの。すごく好みにうるさいから、会ったらすぐデートできる相手かどうかすぐ分かるわ。もちろん、よく知るために時間を過ごしたりはするけどね。付き合いたいかとか考える前に、打ち解けるまでにすごく時間がかかるの」と語っていた。

「豪華絢爛!セレブたちの勝負ドレス@METガラ2018」を見る

Photo:bangshowbiz

Recomended Post