222
Culture Art

クレマチスの花々が競演する 「須田悦弘 ミテクレマチス」展

『テッセン』(2012年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi
『テッセン』(2012年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi

美術作家・須田悦弘による、クレマチスの花をモチーフとした彫刻作品の展覧会が開催中。一年を通してクレマチスの花が楽しめる静岡・長泉町のヴァンジ彫刻庭園美術館を会場に、10月30日(火)まで。

花や草木をモチーフとした彫刻作品で知られている、美術作家の須田悦弘。 朴(ほお)の木から繊細に掘りおこされて彩色された植物は、薄い花びらや葉、細いツルにいたるまで、まるで本物と見間違えるほど。須田の精巧な作品は、展示空間の見え方を大きく変化させ、観る者に新鮮な驚きをもたらしてくれる。

『クレマチス』(2017 年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi
『クレマチス』(2017 年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi

『モンタナ』(2018年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi
『モンタナ』(2018年) © Suda Yoshihiro Courtesy of Gallery Koyanagi

クレマチスの花を中心とした、新作が多数展示される本展「須田悦弘 ミテクレマチス」の会場は、静岡県東部、富士山麓の丘陵にあるヴァンジ彫刻美術館。美術館に併設されたクレマチスガーデンでは、約250品種2000株以上のクレマチスが一年中咲き誇り、四季折々のクレマチスの表情を楽しむことができる。
自然とアートが重なる場所で、クレマチスの競演を楽しんでみては。

須田悦弘 ミテクレマチス
会期/2018年4月22日(日)〜10月30日(火)
会場/ヴァンジ彫刻庭園美術館
住所/静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
入館料/一般 1200円、高校・大学生 800円、中学生以下無料
時間/10:00〜18:00(4〜8月)、10:00〜17:00(9・10月)
休館/水曜日 ※8月15日(水)は開館
TEL/055-989-8787
URL/www.clematis-no-oka.co.jp/vangi-museum/

Text : Manami Abe

Recomended Post