931
Beauty Post

クラウディア・シファー、メイクは5分!そのルーティンとは

©BANG Media International
©BANG Media International

クラウディア・シファー(Claudia Schiffer)が、スーパーモデルの輝きを作るという「5分メイク」を披露した。

1990年代初頭、シンディ・クロフォード、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、ケイト・モス(Kate Moss)らと並びファッション業界を席巻していたクラウディアは、業界のトップスタイリストや美容師によるヘアメイクに慣れているものの、自宅にいるときはあくまでシンプルに仕上げているようだ。

夫である映画監督のマシュー・ヴォーン(Matthew Vaughn)と子供たちと暮らしているクラウディア。メイクアップは高価なブランドものではない自身のラインの商品を使い、ミニマルに済ますとしてハーパーズ バザー誌に「ロンドンの家で3人の子供たちと居る時は5分メイクね。『クラウディア・シファー・メイクアップ』のBBプライマーかもしくはクリームコンシーラーで欠点を隠して、そのあとリップにローズのチーク。これで血行がよく見えるから。仕上げに目をぱっちりさせるためにラグジュリアス・ボリュームマスカラを数回塗って出来上がりよ」と語っている。

Claudia Schifferさん(@claudiaschiffer)がシェアした投稿

そんなプライベートのメイクは手軽に済ましているクラウディアだが、こと靴に関しては自制が効かないようだ。「正直自分が靴を何足持っているのかわからない。あまりにたくさんあることはわかりきっているけど!自分が『Aquazzura(アクアズーラ)』とコラボしたカプセルコレクションのシルクの刺繍が入ったパンプスがお気に入りね。デザイナーのエドガルド・オソリオ(Edgardo Osorio)の星型のモチーフとの相性も抜群で、コレクションは子供時代の私のニックネーム、クラウディを参考にしているの」

最新のセレブニュースはこちら

Photo:bangshowbiz

Recomended Post