018
Culture Art

蓮沼執太の展覧会「 〜 ing」開催中@資生堂ギャラリー

「compositions: space, time and architecture」展示風景 国際芸術センター青森 2015 撮影:小山田邦哉
「compositions: space, time and architecture」展示風景 国際芸術センター青森 2015 撮影:小山田邦哉

音楽家として、さらにアメリカで初個展「Compositions」をニューヨーク・ブルックリンで開催するなど、アーティストとして活躍する蓮沼執太の個展が、東京銀座の資生堂ギャラリーにて開催中。気になる展覧会タイトル「 〜 ing」に込められた意味とは?

音楽作品の制作やプロデュース、他ジャンルとのコラボレーション、音楽的出自が異なるさまざまなミュージシャンを集めコンサートを行う「蓮沼フィル」など、多彩な音楽活動を展開し、高い評価を得ている蓮沼執太。

本展では、過去と現在のコンセプトとの差や、共通点を見つけ出し変化のようすをたどるといったプロセスを経て、蓮沼のクリエーションの柱となるフィールドワーク、協働、現象といった要素を抽出し制作した映像、サウンド、立体などの作品を公開。
人間と人間、人間と人間以外のものとの新たな関係性と共存について考察すると同時に、展示作品を構成(compose=作曲)し、ひとつの調和をつくり出している。展覧会のタイトル「 〜 ing」には、事柄(人間)をつなぐ関係性の象徴としての「〜」、進行形・Thing・Beingという意味での「ing」が組み合わされてできたのだとか。

蓮沼執太フィル 「東京ジャクスタ」草月ホール 2018 撮影:後藤武浩
蓮沼執太フィル 「東京ジャクスタ」草月ホール 2018 撮影:後藤武浩

人々の生活を豊かにしてきた音楽を通して、新たな社会への視点を見つけ出そうとする蓮沼の挑戦を、ぜひご覧あれ!

「蓮沼執太 : ~ ing」
会期/2018年4月6(金)〜6月3日(日)
会場/資生堂ギャラリー
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
時間/平日11:00〜19:00(日・祝日〜18:00)
休館/月曜
TEL/03-3572-3901
URL/www.shiseidogroup.jp/gallery

Text:Akane Naniwa

Recomended Post