581
Culture Art

スティーブン・パワーズが4年ぶりに日本で個展!

アメリカ、フィラデルフィア出身のグラフィティアーティストのスティーブン・パワーズ。原宿のキャットストリートや、中目黒の高架下にウォールアートを描くなど、日本でも有名なアーティストだが、なんと来日個展は4年ぶり、2度目。東京・表参道にあるGALLERY TARGETにて。

グラフィティ・ライター「ESPO」として活動を始め、現在はグラフィティアーティストの一人として広く知られているスティーブン・パワーズ。
日本でも、中目黒駅の高架下に書かれた巨大なウォールアートや、原宿キャットストリートにある「NOW IS FOREVER」など、彼の作品を目にした人もきっと多いはず。

GALLERY TARGETにて開催される本展が、なんと4年ぶり2度目の東京での個展だとか。今回は、パワーズのその日の気持ち、出てきた思い出を日記のように綴ったオリジナル作品や、新作の版画が紹介される。

ニューヨーク・ブルックリンにあるESPO’S ART Worldが、東京で体験できる貴重な機会。見逃さないで!

“There Are No Wrong Answers”
Stephen Powers

会期/2018年4月5(木)〜4月24日(火)
会場/GALLERY TARGET
住所/東京都渋谷区神宮前2-32-10
時間/12:00〜19:00
休館/日・祝日
TEL/03-3402-4575
URL/www.gallery-target.com/

Text:Akane Naniwa

Recomended Post