229
Fashion Post

「Moncler」新プロジェクト始動! 豪華クリエイターとの8ライン発表

「モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」
「モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」

「モンクレール(MONCLER)」が、8人のクリエイターとコラボレートした新プロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」を発表。ミラノ・ファッション・ウィーク初日の2月20日にその全貌が公開され、巨大な会場の各所では、それぞれの世界観を表現したインスタレーションが行われた。

新プロジェクト「モンクレール ジーニアス」に参加するのは、「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のピエールパオロ・ ピッチョーリや「ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)」「フラグメント(Fragment Design)」「シモーネ・ロシャ(Simone Rocha)」など、8つのブランドやクリエイター。各コレクションは、マンスリープロジェクトとして月ごとにリリースされ、今後は世界各国でポップアップストアなども開催予定だ。

1 「モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ(Moncler Pierpaolo Piccioli)」
「ヴァレンティノ」のピエールパオロ・ピッチョーリが手掛けるコレクションは、クラシックなダウンのデザインをさらに削ぎ落として、純粋さを表現。シンプルなシェイプに、クチュールのムードを漂わせている。

2 「モンクレール 1952(Moncler 1952)」
ブランドが誕生した1952年にオマージュを捧げた「モンクレール 1952」。ブランドのトレードマークである多彩でクラシックな要素を、ポップなカラーリングとビッグロゴで表現。

3 「モンクレール グルノーブル(Moncler Grenoble)」
プリントとファブリックで、マウンテンギアの要素を取り入れる「モンクレール グルノーブル」。「モンクレール ジーニアス」では、さらに遊び心と洗練さを加えたアイテムが登場。

4 「モンクレール シモーネ・ロシャ(Moncler Simone Rocha)」
ヴィクトリア時代の女性登山家がインスピレーション源となったコレクション。ボリューミーなシルエットと解体されたプロポーションで、“装飾とパフォーマンス”の要素を両立。

5 「モンクレール クレイグ・グリーン(Moncler Craig Green)」
実用性と機能性を軸に、アブストラクトな表現でコレクションを提案。被服、体、着こなし、習慣を考慮したユニークなデザインで、ベーシックなダウンを書き換えている。

6 「モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ(Moncler Noir Kei Ninomiya)」
パーツを重ね合わせることで完成する、構築的でインパクトのあるシルエットが特徴。緻密なクラフトマンシップをダウンへ応用するだけでなく、ニットアイテムも発表。

7 「モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(Moncler Fragment Hiroshi Fujiwara)」
ベーシックなアイテムに、カルチャーやポップの要素を追加。カルト的な人気を誇る藤原ヒロシのアイディアで、デザインに一捻りを加えている。

8 「モンクレール パーム・エンジェルス(Moncler Palm Angels)」
フランチェスコ・ラガッツィによる「パーム・エンジェルス」は、スローガンやロゴを取り入れたコレクションを発表。メッセージ性の強いアイテムを打ち出した。

「モンクレール パーム・エンジェルス」
「モンクレール パーム・エンジェルス」

世界で活躍する豪華クリエイター陣が大集結した「モンクレール」の新プロジェクト。今後も継続して発表していくユニークで多彩なコレクションに、ぜひ注目して。

MONCLER
モンクレール ジーニアス
URL/www.moncler.jp

Text:Anri Murakami

Recomended Post