346
Beauty Post

ブレイク・ライヴリー、妊娠の体重を落とすのに1年2ヶ月

ブレイク・ライヴリー(Blake Lively)は妊娠中に増えた体重を落とすのに1年2ヶ月かかったそうだ。

©BANG Media Internationa
©BANG Media Internationa

ブレイクは、娘のイネスちゃん(Ines Reynolds)を生んだ後で61ポンド(約28キロ)もの減量をしたという。

ブレイクは『エンターテイメント・トゥナイト』にこう明かしている。「減量はゆっくり確実にしたかったの。1年2ヶ月もかかったけど誇らしい気持ちよ。だから世の中のママたちに知ってもらうのは大事なことね。スパンクス(女性用補正下着)を着て『赤ちゃんを生んだ後でも私ってこんなに細く見えるのよ』っていうふうにしたいのかは自分次第だけど。でも結局はどんなにたくさんコルセットを付けても関係ないと思う。私は出産後61ポンド(約28キロ)も通常の体重を上回っていた。子供は色々と変化させるわね。だから子供が自分の体を変えるのなら、元の体型に戻ることは優先事項じゃないのよ。それも素晴らしいこと。私にとっては最優先だったけどね」

そんなブレイクは以前、インスタグラムに出産後スリムに戻った自身の写真を公開していた。

Blake Livelyさん(@blakelively)がシェアした投稿

また、夫ライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)との間に3歳の娘ジェームスちゃん(James Reynolds)も持つブレイクは、出産後の体型を好きになるよう学んでいるところだともコメントしている。「今もその途中。2人目の子供の後は本当に違うわ。だから今の体型は私の通常のスタイルじゃないけど、それでも好きよ。繰り返し変化する自分の体を愛するようにしているところなの。女性にとっては大変なことだから、たくさん学んだわ」

最新のセレブニュースはこちら

Recomended Post