マルチに活動する河野未彩が初個展@西麻布 | Numero TOKYO
Art / Post

マルチに活動する河野未彩が初個展@西麻布

アートディレクター、グラフィックデザイナー、映像監督として、数々のCDジャケットやMVなどを手がけてきた河野未彩。「デザイナー」と「アーティスト」の境界線を跨ぎながらつくりあげられる世界観を、東京・西麻布のCALM&PUNK Galleryにて公開中。

アートディレクター、グラフィックデザイナー、映像監督として、数々のCDジャケットやMVなどを手がけてきた河野未彩。堂本剛やFEMMとコラボレーションするなど、多方面から支持される注目のクリエイターだ。 「作家とデザイナー、つくるという本質は変わらない」という言葉の通り、「デザイナー」や「アーティスト」といった境界線をも飛び越えてしまう河野の作品。どのような作品においても、一貫して自身が影響を受けたものがもとになっているという。 今回開催される「not colored yet」は、意外にも河野にとって初個展となる。平面作品を中心に、プロダクト作品なども公開。新作を通して改めて“開封”される作家の表現の源を、ぜひ体感してみては? トークイベント開催! 河野未彩と、「MASSAGE」編集長・庄野祐輔氏とのトークイベント。本展作品のバックグラウンドなどについて話される予定。 日時/2月10日(土)16:00〜17:00 会場/CALM&PUNK Gallery 参加費/無料 ※15:30頃より会場座席設営など行います。 ※17:30頃以降より通常の展覧会開催になります。 「not colored yet」 会期/2018年1月26日(金)〜2月16日(金)※会期延長 会場/CALM & PUNK GALLERY 住所/東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル1F 開館時間/2月11日(日)までは12:00〜19:00、      2月13日(火)〜16日(金)は14:00〜21:00 休館/月曜 TEL/03-5775-0825 URL/calmandpunk.com/

Text:Akane Naniwa

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する