782
Fashion Post

「Petit Bateau」ショーツ誕生100周年!デザインコンテスト開催

PETIT BATEAU、プチバトー、プチキュロット、
PETIT BATEAU、プチバトー、プチキュロット、

2018年は、「プチバトー(PETIT BATEAU)」がショーツを発明して100年を迎える記念すべき年。それを祝して、オリジナルのショーツのデザインを募集するコンテスト「ショーツと100年」が開催される!

PETITBATEAU_180_118
PETITBATEAU_180_118

着心地のよさと、エスプリを感じさせるデザインで、子どもから大人まで魅了しつづけているプチバトー。「プチバトー(PETIT BATEAU)」が、現代のショーツの原型となったというアイコンアイテム「「プチ・キュロット」を発明したのは1918年のこと。誕生100周年を記念し、「ファンがプチ・キュロットをデザインするとどうなる?」とのアイデアから「ショーツと100年」デザインコンテストを開催。フランスだけではなく、イギリス、ドイツ、オーストリア、オランダ、スペイン、日本で行われ、期間中にhttps://culotte.petit-bateau.co.jp/へアクセスすると、白いショーツをキャンバスに、プリントを選んで色をつけたり、リボンやトリムの色、そしてピコレースかスカロップかを選んでデザインし、応募することができる。

pb2

応募デザインからは、特別賞が一つと、6人の受賞者が選ばれる。受賞者は自らのデザインがショップで販売されるだけでなく、賞金30万円と10万円相当のプチバトーの商品をプレゼント。そして選ばれた受賞者のほかに、ブロガーでアーティスティックディレクターのエルザ・ミューズ(Elsa Muse)によるデザインを加えた全7点で、プチ・キュロットの7枚組(1週間セット)として世界中で発売される。ぜひ、応募してみて!

PETIT BATEAU「ショーツと100年」デザインコンテスト
期間/2018年1月3日(水)~1月29日(月)7:59(※日本時間)
日本からの応募はhttps://culotte.petit-bateau.co.jp/ にて受付中。1月31日選考、2月6日パリのPalaise de Tokyoにて受賞者発表。7月にフランスと各国のプチバトーブティックにて7点のプチ・キュロットのセット(受賞者6名+Elsa Muse)発売。

プチバトー・カスタマーセンター
TEL/0120‐190‐770(営業時間 9:00~18:00)土日・祝祭日も受付
URL/www.petit-bateau.co.jp

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post