428
Culture Post

リアム・ペインとリタ・オラ、『フィフティ・シェイズ』挿入歌でコラボ

Liam Payne, Rita Ora, Fifty Shades, Fifty Shades Freed
Liam Payne, Rita Ora, Fifty Shades, Fifty Shades Freed

リアム・ペイン(Liam Payne)とリタ・オラ(Rita Ora)が、映画「フィフティ・シェイズ(Fifty Shades)」シリーズ第3弾『フィフティ・シェイズ・フリード(Fifty Shades Freed)』の挿入歌『フォー・ユー(For You)』をリリースする。

21日(木)に2人は、来年1月に公開予定の同エロティック・スリラー映画の挿入歌でコラボしていることを発表した。

荘厳な鍵盤音が流れる動画と共に、2人はそれぞれのSNSを通して「1月に特別な何かがやってくる#For You」と綴り、互いのアカウントをタグ付けしている。

ジェイミー・ドーナン演じる主役クリスチャン・グレイの妹役で同シリーズに出演もしているリタだが、20日(水)にはリアムと共に、ドレスアップしたツーショット写真もSNSに投稿していた。そこには同新作映画のタイトルが綴られていたため、ファンからはテーマ曲を共に歌うのではないかと囁かれていたところだった。

以前、同シリーズ第2弾『フィフティ・シェイズ・ダーカー』では、リアムとワン・ダイレクションで共に活動していたこともある、ゼイン・マリクがテイラー・スウィフトとコラボし、挿入歌の一つ『アイ・ドント・ウォナ・リヴ・フォーエヴァー』を担当していた。

また、リアムの恋人シェリルは、リタと共に『Xファクター』の審査員を務めていた当時、自身が所属していたガールズ・アラウドでのグループ活動を懐かしみ、リタと何かしたいと答えていたこともあって、今回のコラボについて羨望を抱いているのではないかと見られている。

©BANG Media Internationa

Photo:bangshowbiz

Recomended Post