481
Culture Art

BEAMSが手がけるアートな居住空間@渋谷

PORTAL POINT,アーティスト・イン・レジデンス,シェアオフィス,PORTAL Apartment & Art POINT
「PORTAL Apartment & Art POINT」

都内3拠点に展開中のシェアオフィス、「PORTAL POINT」。その最新物件として11月に誕生した渋谷区桜丘町の「PORTAL Apartment & Art POINT」のうち2部屋で、BEAMSがアーティスト・イン・レジデンス企画を実施した。

Text:Ken Suzuki

トランジットジェネラルオフィス(TGO)グループの不動産事業部リアルゲイトが手がける同物件は、渋谷駅徒歩5分の桜丘町に立地。11階立てのヴィンテージマンションをリノベーションした建物は、B1〜4階と10〜11階がオフィス関連、5〜9階が住居スペースとして構成されている。

BEAMSのコラボレーションルームは、8階と9階に位置するサービスアパートメント12部屋のうち2部屋だ。TGOのプロデューサーがインテリアをコーディネートし家具も備えられたプレミアムな空間を、<トーキョー カルチャート by ビームス>のディレクター・永井秀二が指名した、ナターシャ・ガブリエラ・トンティ、そしてラキットという二人のアーティストが彩る。

pic4(650:450)

「UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2016」でBEAMS賞を受賞したインドネシア在住のナターシャ・ガブリエラ・トンティは、夢の中や日常生活で感じる空しさを蛍光色を用いてユーモアたっぷりに、そしてダイナミックに表現。ストリートアーティストとして知られるタイ出身のラキットは、平和や幸せ、富をもたらすとされる金魚を、幾何学模様を交えながら描き出す。

pic5(650:450)

同サービスアパートメントは、1カ月から滞在可能となっている。世界中から東京を訪れるワーカー、ツーリストたちの活動拠点となる特別なアート空間。年の瀬を前にして、来春からの新生活を見据えるあなた、アートにあふれた空間を垣間見てはいかが?

「PORTAL Apartment & Art POINT」
住所/東京都渋谷区桜丘町4-17
TEL/03-6826-5556(リアルゲイト)
URL/portalpoint.jp/sakuragaokacho/

Recomended Post