「スーパーマリオブラザーズ」がアニメ映画化!? | Numero TOKYO
People / Post

「スーパーマリオブラザーズ」がアニメ映画化!?

人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ(Super Mario Bros.)」がアニメ映画化されるようだ。

1985年の発売以来、世界的なヒットとなっている同ゲームだが、イルミネーション・エンターテインメントがマリオとルイージのストーリーを描く新作映画を製作するため任天堂と交渉中だとウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。イルミネーション・エンターテインメントはこれまでユニバーサル・スタジオと共に『怪盗グルーの月泥棒』『ミニオンズ』『ペット』などの大ヒットアニメを送り出してきた。 マリオがピーチ姫を助け出す冒険をテーマとした同ゲームは発売以来、数多くの続編ゲームが登場してきたが、最近では最新ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』が先月発売となったばかりだ。同ゲーム映画化については未だ交渉初期段階にあるが、2015年に任天堂はユニバーサル・パークス&リゾーツ内に同ゲームのキャラクターをモチーフにしたアトラクションの建設を許可していた。1993年には同ゲームはボブ・ホスキンスとジョン・レグイザモが出演した実写映画『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』が公開されたが、不評で興行成績を振るわず失敗作となっていた。 ©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する