929
Culture Art

ライゾマや山口一郎らが手がける
「Anrealage」のコレクション展

アンリアレイジ, 山口一郎
光と影が表現された本展のメインビジュアル

デザイナー・森永邦彦のファッションブランド「アンリアレイジ(ANREALAGE)」による展覧会「A LIGHT UN LIGHT」が本日より池袋パルコで開催。インタラクションデザインにライゾマティクスリサーチを迎え、光をテーマにした4つのコレクションを展示する。

Text : Manami Abe

“神は細部に宿る”を創作信念とし、「服を通じて、日常(A REAL)と非日常(UN REAL)への気づきを同時に喚起する」というテーマに取り組んできたアンリアレイジ。2014年からコレクション発表の場をパリに移し、光(A LIGHT)と影(UN LIGHT)という一対のキーワードを手がかりにして、挑戦をつづけている。

本展では、2015年の春夏コレクション「SHADOW」をはじめ、「LIGHT」「REFLECT」、そして最新(2018年春夏)の「POWER」にフォーカス。”光”をテーマに作品を展示する。
展覧会のインタラクションデザインには、これまでもショーに携わってきた 「ライゾマティクスリサーチ」を迎え、サカナクションの「山口一郎」と、NFの「青山翔太郎」がサウンドディレクションを担当するなど豪華な顔ぶれ。彼らとのコラボレーション作品も展示されるので、こちらも楽しみにしたい。

light のコピー

reflect のコピー
また、2018年にはロサンゼルスでの開催が決定しており、その後も世界各都市へ巡回するとのこと。世界に先駆けアンリアレイジの世界を体感するチャンスをお見逃しなく。

ANREALAGE EXHIBITION
“A LIGHT UN LIGHT”

会期/2017年11月9日 (木) 〜11月26日 (日)
会場/パルコミュージアム
住所/東京都豊島区南池袋1-28-2池袋パルコ・本館7F
入場料/一般500円、学生400円、小学生以下無料
時間/10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで)
※最終日は18:00閉場
TEL/03-5391-8686
URL/www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=1168

Recomended Post