242
Fashion Post

ピエール・アルディによる「Hermès」のハイジュエリーの展覧会

HERMES,エルメス,オート・ビジュトリー,ハイジュエリー
ピエール・アルディによるエルメスのハイジュエリー『オート・ビジュトリー』©Frederik Vercruysse

2年に一度発表される「エルメス(Hermès)」のジュエリーの本質が凝縮された「HAUTE BIJOUTERIE(オート・ビジュトリー)」。昨年、パリのフォーブル・サントノーレ店にて発表された新コレクションが、10月28日(土)〜11月7日(火)まで銀座メゾンエルメスにてお披露目される。

Text:Aika Kiyohara

ATTELAGE_CELESTE_Pendant

『オート・ビジュトリー』は2010年に誕生。デザインを手がけているのは、ピエール・アルディだ。彼は、シューズ部門のデザイナーとして知られているが、2001年よりジュエリー部門のクリエイティブ・ディレクターも担っている。4回目のコレクションとなる今回は“時”をテーマにしたコレクションを発表。ピエール・アルディは、時を物語る3つのパリュールで表現した。砂時計から着想を得た「オンブル・エ・リュミエール」、世界最古の時計である日時計をモチーフにした「アトラージュ・セレスト」、光のプリズムを彷彿とさせる「フ・ドゥ・シエル」。


「オンブル・エ・リュミエール」※本会場では展示なし


「アトラージュ・セレスト」


「フ・ドゥ・シエル」

会場には、建築家・アーティストのディディエ・フィウザ・フォスティによる時を刻み込むための12のモデュールに、新作『オート・ビジュエリー』とゴールドやシルバージュエリーが一体となり、これまでにない美の発見が繰り広げられるだろう。ピエール・アルディが創造したエルメスの”時”の世界をぜひこの機会に堪能して。

HB-IV CONTINUUM
会期/2017年10月28日(土)〜11月7日(火)
時間/11:00〜20:00(日曜日は19:00まで)
会場/銀座メゾンエルメス 10階
住所/中央区銀座5-4-1
TEL/03-3569-3300
URL/www.maisonhermes.jp

Cutout Photos:©Hermès

Recomended Post