965
Culture Art

東美アートフェア開催!素敵な茶室で休憩も!?

柿右衛門『色絵梅竹虎文十角皿』前坂晴天堂

芸術の秋だ。
様々な芸術祭、アートフェアが注目を集める中、新橋・東美ミュージアムでは10月13日(金)〜15日(日)の期間「2017 東美アートフェア」が開催中。そこに待つのは110年の伝統と信頼、そして新たな出合い……!?

Text:Ken Suzuki

会場となる東京美術倶楽部は今年創立110周年を迎えた、まさしく “美術の殿堂” だ。そうした伝統の下、今回は約500件の所属美術商から厳選された102件の美術商が出展し、古美術、近代美術、現代美術、茶道具、工芸などのジャンルで選りすぐりの逸品を出品する。

東京美術倶楽部内の茶室「済美庵」で3日間、表千家、裏千家、官休庵(武者小路千家)の先生方を亭主とした、呈茶席と呼ばれる略式の茶席が用意される。各日変わる軸や花、お茶菓子が、憩いのひとときを彩る。

この夏には大英博物館で葛飾北斎展が開催され、また9月に雪舟の水墨画『倣夏珪山水図』が 84 年ぶりに発見されるなど、アツい話題が続いた日本美術。その伝統に今一度触れる、そんな “アツい芸術の秋” はいかが?

2017 東美アートフェア
日時/2017年10月13日(金)11:00〜20:00
       10月14日(土)11:00〜18:00
       10月15日(日)11:00〜17:00
会場/東京美術倶楽部 東美ミュージアム 
住所/東京都港区新橋 6-19-15
URL/www.toobi.co.jp/artfair

Recomended Post