11
Culture Art

WOW: arts #11
『BEYOND CASSINI』──土星への遺志

まさに鮮烈。日本発、映像から空間、伝統工芸から仮想現実までを操る先鋭的創造集団「WOW」。その地平をさらに進化させるべく発足した「ART」部門へ、新たにラインナップされた作品をご紹介しよう。

Text:Keita Fukasawa

『BEYOND CASSINI』トレーラー映像(2017年) from WOW inc on Vimeo.

2017年9月15日。地球上の人々が固唾を飲んで見守るなか、遙か遠く離れた虚空の彼方で、ひとつの孤独な“生命”が最期の時を迎える──。
NASA(アメリカ航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)によって1997年に打ち上げられた土星探査機カッシーニ。土星軌道上を10年間回り続け、衛星を7つも発見するなど数々の偉業を打ち立てたその機体がこの日、土星の大気圏へと突入し燃え尽きる最終ミッション「グランドフィナーレ」に臨む。

『BEYOND CASSINI』は、WOWとニューヨークを拠点に活動するアーティストGabriel Pulecioとのコラボレーションによる体験型の映像作品。hpgrp GALLERY NEW YORKに設置されたミラーウォールやLEDの無限空間に、土星の輪を構成する無数の岩々や大気圏に渦巻く巨大な嵐、衛星エンセラダスから吹き出す巨大な氷の間欠泉など、カッシーニが歩んできた壮大な旅路がまるで人生の走馬灯のように映し出される。
会期はカッシーニが燃え尽きる9月15日当日から27日まで。孤独な使命を全うした惑星探査機が消えゆく瞬間。その姿に人々は、自らの生命の行方を重ね合わせることだろう。

WOW ART
www.w0w.co.jp/art/

『BEYOND CASSINI』
会期/2017年9月15日(金)〜27日(水)
会場/hprgp GALLERY NEW YORK
住所/434 Greenwich Street , New York, NY 10013, USA
時間/11:00〜18:00
休館日/日、月
TEL/1-646-838-8979
URL/hpgrpgallery.com/newyork/

Profile

深沢慶太(Keita Fukasawa) フリー編集者、ライター、『Numero TOKYO』コントリビューティング・エディター。『STUDIO VOICE』編集部を経てフリーに。『Numero TOKYO』創刊より編集に参加。雑誌や書籍、Webマガジンなどの編集執筆、企業企画のコピーライティングやブランディングにも携わる。編集を手がけた書籍に、田名網敬一、篠原有司男ほかアーティストの作品集やインタビュー集『記憶に残るブック&マガジン』(BNN)などがある。『Numéro TOKYO』では、アート/デザイン/カルチャー分野の記事を担当。

Recomended Post