859
Lifestyle Restaurant

祭りをテーマに新潟の名品が集う
「旅する新虎マーケット」2017年夏の章

新虎通り,旅する新虎マーケット,新潟
Photo : Kenta Hasegawa

東京オリンピック・パラリンピックのシンボルストリートにもなる「新虎通り」にある東京・虎ノ門『旅する新虎マーケット』。7月5日(水)からは「2017年夏の章」がスタート。「夏疾風の物語 ローカル線で巡る越後の祭り」をテーマに、新潟の村上市、燕市、三条市、長岡市、十日町市が新虎通りに集合する。

Text:Hiromi Mikuni

新虎通りの「旅するスタンド」「旅するカフェ」「旅するストア」からなる『旅する新虎マーケット』。2月のオープン以来、日本各地の魅力を伝えるべく、旬の素材をいかしたグルメや厳選アイテムなどを紹介するイベントなどが行われてきた。7月5日(水)から10月1日(日)までは、新潟5市の祭りをテーマにした「2017年夏の章」が開催される。建築家 長坂常が手がけた「旅するスタンド」はテーマに合わせた「祭り」のイメージで設えられ、これからの季節にぴったりなテラス席も新たに設置。それぞれの市の厳選食材を使ったメニューを楽しむことができる。

日本三大花火大会の一つと言われる「長岡まつり大花火大会」の長岡市のスタンドでは尺玉風の容器に盛られた「尺玉枝豆」や「栃尾あぶらげ丼」などが登場。

shintora5
長岡まつり大花火大会

shintora8
栃尾あぶらげ丼 ¥780

「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」の十日町市からは名物の「へぎそば」や「天神囃子」など日本酒が!

shintora2
小嶋屋総本店直送 へぎそば ¥1,000

ものづくりの燕市と三条市からは、今年5年目を迎える「燕三条 工場の祭典」をテーマに、2市が誇るカラトリーや食器、食材を使った働く人のための食堂をオープン。名物の「背脂ラーメン」もぜひ味わって!

shintora7
Photo:「燕三条 工場の祭典」実行委員会

sintora3
背油ラーメン(イメージ) 価格未定

豪華絢爛な山車「おしゃぎり」で知られる「村上市三大祭り」村上市からは、祭りをイメージした空間で、鮭文化が豊かな町ならではの「熟成塩引き鮭べん」が楽しめる。他にも「村上牛べん」や「〆張鶴」などの日本酒も登場。

shintora4
岩船米のお弁当 村上熟成塩引き鮭べん ¥900

また「旅するカフェ」では、5市の食材を用いたアンティパストやタパス、旬のフルーツをふんだんに使った「旅するパフェ」などのスペシャルメニューが提供される。
そのほか、三越伊勢丹が手がける「旅するストア」では、ストア内を日本の古き良き「旅館」に見立て、全国から厳選したアイテムを揃えている。今回は、燕市のビアタンブラー、村上木彫堆朱のブローチ、長岡市の手ぬぐいなど、新潟5市の工芸が揃う。
期間中はさまざまなワークショップも開催予定。新潟の厳選アイテムや旬の味、イベントが楽しめる「新虎マーケット」にぜひ足を運んで!

旅する新虎マーケット 2017年夏の章
期間/2017年7月5日(水) 〜10月1日(日)
(旅するスタンドのみ、9月29日(金)まで)
参加自治体/新潟県村上市、燕市、三条市、長岡市、十日町市
住所/東京都港区西新橋2丁目16番 他
https://www.tabisuru-market.jp

旅するスタンド
営業時間/11:00〜15:00、17:00〜21:00 L.O. 月曜日定休
TEL/(代表)080-7968-8490

旅するカフェ
営業時間/11:00〜23:30
TEL/03-6403-4141

旅するストア Produced by ISETAN MITSUKOSHI
営業時間/11:00〜19:30  月曜日定休
TEL/03-3432-2161

Recomended Post