“テキスタイルの彫刻家” 国内初個展開催! | Numero TOKYO
Art / Post

“テキスタイルの彫刻家” 国内初個展開催!

アン・ヴァレリー・デュポン,Anne Valérie Dupond,テキスタイルの彫刻家
アン・ヴァレリー・デュポン,Anne Valérie Dupond,テキスタイルの彫刻家

“テキスタイルの彫刻家” と呼ばれるアーティスト、アン・ヴァレリー・デュポン。
大阪のギャラリーデルーム702で開催中の展覧会「Anne Valérie Dupond 」では、そんな彼女の作品が国内で初めて公開される。

彼女自身の、あるいは夫や子どもたちのワードローブの中から見つけた古い布地や、祖父母の屋根裏部屋にあった古いベッドカバー、友人たちから譲り受けた布地など、親しい人たちの愛着が込められた布地を用いて彫刻作品を制作する彼女。どこかアンニュイな表情も併せ持つ動物モチーフの作品は、UNDERCOVERやKENZOとのコラボレーションでも有名だ。 今回の展覧会ではそうした立体作品から映像作品、新作も展示されるなど、彼女の作品世界を存分に楽しめる内容となっている。本邦初公開の作品群、これは見逃せない……! Anne Valérie Dupond「Anne Valérie Dupond」 会期/2017年6月3日(土)〜 7月29日(土) 会場/GALLERY DE ROOM 702 大阪府大阪市浪速区稲荷 2-7-18 時間/12:00〜19:00 休館/日曜・祝祭日 TEL/06-6561-3702 URL/www.dr702.com/gallery.html

Text:Ken Suzuki

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する