シリンダーを集めた企画展「CIBONE CASE」で開催 | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

シリンダーを集めた企画展「CIBONE CASE」で開催

Cibone,Cibone Case,Ginza Six,
Cibone,Cibone Case,Ginza Six,

GINZA SIXにオープンした「シボネケース(CIBONE CASE)」では、5月31日~6月27日まで「CYLINDER」と題した企画展を開催する。

横から見ると四角、上から見ると円、時には器になり、何かを支える柱にもなりえるシリンダー。「シボネケース」では、この馴染みが深く、愛らしい美しさを持ち合わせた、円柱型のプロダクトを集めて展示販売。メインブランドとして「リュンビュー ポーセリン(Lyngby Porcelain)」を取りそろえる。

デンマークで1936年に設立した「リュンビュー ポーセリン」は、高い技術とクラフトマンシップで愛されていたが、景気やデザイントレンドのあおりを受け、69年に工場が閉鎖。しかし、そのクラシックなフォルムと機能美は、国民の心に存在し続け、2012年に工場が再稼働された。 象徴的なデザインのプロダクトを再生産しながら、新たなデザイナーも起用。デンマークの最も革新的なポーセリンカンパニーのひとつとして、新たな歴史を踏み出している。
Lyngbyvasen_02
Lyngbyvasen_02
また、6月中旬から、「シボネ」のオンラインストアでも一部商品を販売。洗練されたカラーとフォルムで、どんなインテリアにも馴染む「リュンビュー ポーセリン」のプロダクトを、この機会にチェックして。 CIBONE CASE 住所/東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F 時間/10:30-20:30 Tel/03-5537-3101 URL/www.cibone.com

Text:Anri Murakami

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する