489
Culture Post

飾らない岩田剛典の真の魅力満載
サイン入り写真のプレゼントも!

EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典が、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号に登場。

EXILE/三代目 J Soul Brothersのパフォーマとしてだけでなく、昨年公開された映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」やドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」など、俳優としても活躍の幅を広げ、表現者として進化し続ける岩田剛典。発売中の「ヌメロ・トウキョウ」では、彼の飾らない姿を掲載。10ページに渡りその魅力に迫る。

Numero TOKYO JULY/AUGUST ISSUE @numerotokyo #numerotokyo

Takanori Iwataさん(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿 –

挑戦し続ける岩田剛典
「軽い男の役にも取り組んでみたい……」

自然光が降り注ぐ中行われたフォトグラファー、カルロッタ・マネイゴとのシューティング・セッションでは、「ジバンシィ(Givenchy)」のシューズや「ヴェトモン(Vetements)」のキャップなど、私服をミックスしたスタイリングで登場。「今日の撮影は、普段の自分に近い感じでした」と、リラックスしたナチュラルな表情を見せてくれた。

Numero TOKYO JULY/AUGUST ISSUE @numerotokyo #numerotokyo

Takanori Iwataさん(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿 –

プライベートでは、少しでも時間があれば海外へ足を運び、ファッションや文化、アートに触れて新たなインスピレーションをインプットするという。日常生活から得たものが、表現力にさらなる磨きをかけているのかもしれない。三代目 J Soul Brothersとしては、今年2月にツアーを終え、3月にはデビューからこれまでの楽曲とミュージックビデオを収録したオールタイムベストアルバム「THE JSB WORLD」をリリース。「デビューして7年、いまは個人活動でのスキルアップがグループのためにもなるって信じています」「軽い男の役にも取り組んでみたい……そんな気持ちもあるんです」と、俳優業への意気込みも語ってくれた。グループのメンバーとして、俳優として、そして岩田剛典という一個人として、飛躍し続ける彼の姿から目が離せない。

Numero TOKYO JULY/AUGUST ISSUE @numerotokyo #numerotokyo

Takanori Iwataさん(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿 –

岩田剛典のサイン入り写真を3名様にプレゼント!
Numero.jpだけのスペシャルムービーも近日公開予定

また、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号に付いている応募券を郵送ハガキに貼ってご応募頂いた方の中から抽選で3名様に、岩田剛典のサイン入り写真をプレゼント。さらに、シューティングの様子を収めたスペシャルムービーを、numero.jpにて2017年5月1日(月)公開予定。ぜひチェックして!

※ 詳細は「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号 P.231をご確認ください。デジタル版からはご応募頂けません。

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年6月号はこちら

Issue:Numéro TOKYO JUNE No.107

Recomended Post