107
Beauty Post

ぱるる(島崎遥香)初めての「大人顔」を披露

島崎遥香
島崎遥香

女優の島崎遥香が、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号に登場した。

2016年末にAKB48を卒業し、現在は女優として表現の世界に挑む“ぱるる”こと島崎遥香。23歳という年齢独特のあどけなさと、女性の秘密めいた表情を併せ持つ彼女の新しい魅力に迫るべく、「ヌメロ・トウキョウ」が島崎遥香をフィーチャー。真っ白なファッションに身を包んだ「すっぴん顔」のカットからはじまるビジュアルストーリーの撮影と、ロングインタビューが実現した。

ファッションシューティングでは、「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」や「クロエ(Chloe)」のドレスをまとい、唇を赤く染め、今まで表現したことのない「大人顔」を披露。その透明感溢れる美しさは見るものを惹き付ける。

AKB48のオーディションを受けた時期から今までの振り返ってもらったインタビューでは、時に瞳を潤わせ、言葉をつまらせながら素直な気持ちを語る姿も。「泣くつもりじゃなかったのに…」と、こらえられずに流した涙や、家族のことを語るときの表情からは、彼女のピュアな心と、ちょっと不器用な“ぱるるの困り顔”が美しい、その理由が垣間みれる。

島崎遥香の「今」と「新しさ」を映し出したビジュアルストーリーとインタビューは、「ヌメロ・トウキョウ」2017年6月号に掲載。彼女が描く未来に、これからも目が離せない。

#107_h1
#107_h1

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年6月号はこちら

Issue:Numéro TOKYO JUNE No.107

Recomended Post