233
Culture Post
篠山紀信がラブドールに夢中!? 魅惑の写真展開催
Kishin Shinoyama
「LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN」© Kishin Shinoyama

東京・渋谷にて「篠山紀信 写真展 −LOVEDOLL×SHINOYAMAKISHIN−」が開催される。これまでさまざまな問題作を発表してきた巨匠・篠山紀信が、ラブドールを通して、再び人間の現在を問う。

Text:Sayaka Ito

時代を先取る新しい試みに挑戦し続けてきた写真家・篠山紀信が、今度被写体に選んだのはラブドール。最新のラブドールといえば、最先端の技術と類いまれな芸術性で海外からも評価される日本の“お家芸”の一つ。国内外で映画のテーマにもなり(『ラースと、その彼女』『空気人形』など)、クリエイターの心を動かす魅力的な題材でもある。そんなラブドールを篠山紀信が撮り下ろすのだから、注目しないわけにはいかない。篠山は意外にもラブドールを撮影するのは初めてという(マネキンは何度も撮影している)。

今回、写真集『LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN』の発売と合わせて、東京・渋谷にて「篠山紀信 写真展 −LOVEDOLL×SHINOYAMAKISHIN−」を開催。観る人は人形だとわかっていながら、そこに生身の女性を重ねてしまうかもしれない。でも人形だからこそ、意思を持たないからこそ、そこに彼女たちを扱う側の人間の意思をよりあからさまに見てしまう気もする。そんなふうに聞かれてもいない問いについ答えたくなってしまうなんてああアートそのものだ。さて、あなたはそこに何を思いますか?

「篠山紀信 写真展 −LOVEDOLL×SHINOYAMAKISHIN−」
会期/2017年4月29日(土・祝)〜5月14日(日)
会場/アツコバルーarts drinks talk
住所/東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F
時間/火〜土14:00〜21:00、日・月11:00〜18:00(祝日の営業時間も左記に準ずる)
休館/会期中無休
TEL/03-6427-8048
URL/l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2017/0429_4198.php

lovedoll_cover_tri のコピー

『LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN』
著/篠山紀信 
価格/¥3,900(税抜き)
発行/小学館

Recomended Post