440
Beauty Post

カーラ・デルヴィーニュ、母から「眉を抜いてはダメ」

Cara Delevingne
Cara Delevingne

カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)は母親のパンドラさんから眉を抜かないよう教えられたのだという。

存在感のある眉で有名なモデルのカーラはパンドラさんからいつもそんなアドバイスを受けていたそうで、「これまで私が受けた最高のビューティアドバイスは、眉毛を抜いたらダメっていう母からの言葉よ」と明かした。そんな眉のことを子供の頃は気にもしていなかったものの、カーラは遺伝だという太めの眉を受け入れ自分の強みとして見るようになったそうだ。「私の家族の女性たちはみんな、かなり太めの眉なのよ」「子供のころは気にならなかったけど、それを受け入れること、そうするべきだってことを学んで、今はそれを心に留めているのよ」。

そしてカーラは、眉を整えるためには昨年の4月から自身がアンバサダーを務めるリンメルのアイブローペンシルを愛用しているそうで、「私のお気に入りアイブロー商品は、『リンメル(RIMMEL LONDON)』のアロガン・オイル配合のブロウ・ディス・ウェイとプロフェッショナル・アイブロウ・ペンシルよ」と話した。さらに、カーラは母以外にもゴッドマザーのジョーン・コリンズ(Joan Collins)から大事な美容アドバイスを受けていたようで、「ゴッドマザー(の女優ジョーン・コリンズ)は顔を太陽にさらさないようにって言ってくれたわ」とエル誌に続けた。

©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Recomended Post