505
Fashion Post

西島秀俊が日本人初!「Giorgio Armani」の顔に

Giorgio Armani,西島秀俊,2017Campaign,hidetoshi nishijima

 

「ジョルジオ アルマーニ(Giorgio ArmaniI)」が、最高峰ライン“メイド トゥ メジャー”の2017年広告キャンペーンに、俳優の西島秀俊を起用することを発表。同ラインで、日本人がキャンペーンの顔となるのは、今回が初となる。

Text:Anri Murakami

キャンペーン制作にあたり、写真家ジョン・バルサムをはじめとするインターナショナルスタッフが、世界各地から東京に集結。すべてモノトーンで仕上げたビジュアルから、リハーサル風景、会話中のオフショットまで、ジョン・バルサムが撮影を担当した。

ビジュアルでは、ジョルジオ・アルマーニ自身が指揮をとり、特別に制作された「メイド トゥ メジャー」の3ピーススーツを着用。西島秀俊が、スマートかつ自然体にコレクションを着こなす姿が、印象的なビジュアルとなっている。

_DSC0667_re_bw

_DSC0619_bw

今回の起用に関して、アルマーニ本人は「西島氏の人格とスタイルの両方を高く賞賛している」とコメント。さらに「私は、常に日本とその美学を愛していて、いつもインスピレーションの真の源となっている。それと同様に、才能豊かな彼の優雅さが、その国と文化を具現化しているように感じ、敬意を表している」と述べている。

_DSC0589_bw

_DSC0621_bw

_DSC0584_re_bw

また、4月以降にメイド トゥ メジャーの日本限定サイトもオープン予定。2017年春夏に続き、秋冬はタキシードをまとったビジュアルもお披露目される。

日本人として初めて、西島秀俊が起用されたキャンペーンビジュアルを、1年を通してぜひチェックして。

GIORGIO ARMANI Made to Measure 2017 Campaign
問い合わせ先/ジョルジオ アルマーニ ジャパン
TEL/03-6274-7070
URL/armani.com/jp

Recomended Post