903
Culture Post

エド・シーラン、テイラー・スウィフト軍団とのロマンスを告白

Ed Sheeran

 

エド・シーラン(Ed Sheeran)がテイラー・スウィフト(Taylor Swift)軍団の一部とロマンスがあったことを告白した。


Photo:bangshowbiz

2013年にテイラーの北米公演でオープニングアクトを務めていたエドはそのツアー中、ロードやセレーナ・ゴメス、レナ・ダナム、マーサ・ハント、ケンダル・ジェンナー、カーリー・クロス、ヘイリー・スタインフェルド、ジジ・ハディッド、カーラ・デルヴィーニュらを含むテイラー軍団と呼ばれる友人たちの誰かと深い関係になったのだそうだ。

ローリングストーン誌新刊でのインタビューでエドは「テイラーの世界はセレブだらけだからね。僕は22歳のうぶなイギリス人の子供で、アメリカで一番人気のアーティストで有名人の友達ばかりの人とツアーに出たわけさ。すごく簡単なことだったね。起きて見たら『なんでこんなことになったんだ?』って思う状況が何度もあったよ」と明かした。そんなエドのことを先日ケイティ・ペリーが密かなモテ男だと明かしていた。「みんな彼のことが大好きで、誰も怖いなんて思っていないどころか、付き合いたいと思っているの。それで実際に手にも入るのよ」。

過去にエドはテイラー軍団の1人であるエリー・ゴールディングと噂が立っていたこともあったが、エリーはエドと恋愛関係になったことは一度もないと否定していた。また、テイラーとあまりに仲が良いことで2人が付き合っているのではないかと囁かれていたこともあったが、エドは事実無根だとして、ただの友人だとコメントしていた。そんなエドには現在、学生時代の知り合いであるチェリー・シーボーンという恋人がいる。

©BANG Media International

Recomended Post