332
Culture Post

リアーナ、ハーバード大学の名誉ある賞に輝く

Rihanna

 

リアーナ(Rihanna)がハーバード大学のヒューマニタリアン・オブ・ザ・イヤーの栄誉に輝いた。

Photo:bangshowbiz

自身が運営するクララ・アンド・ライオネル基金によるカリブ海地域の子供たちの教育促進を目的とする奨学金援助プログラムや、教育のためのグローバル・パートナーシップ(GPE)、グローバル・シティズン・プロジェクトとの提携、さらには、自身の出身地バルバドスのがん患者のための最先端の治療センターの設立支援などその慈善活動が称えられたかたちだ。

2月28日(火)にマサチューセッツ州ケンブリッジにある同大学のキャンパスで行われるセレモニーで、リアーナはピーター・J.ゴメス・ヒューマニタリアン賞を受け取ることになる。

この賞は、これまでに俳優ジェームズ・アール・ジョーンズ(James Earl Jones)やパキスタン出身の19歳の人権活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)らが受賞してきている。

そんなリアーナは、先月にもアフリカ東部に位置するマラウイの学校を訪問しており、その様子をインスタグラムで公開していた。学校にいる子供たちの写真とともに「最も勇気があり、謙虚な子供たちと若い女性!もっと共有するのが待ちきれないわ」とコメントを添えていた。

©BANG Media International

Recomended Post