438
Fashion Post

フラワーをテーマに「ロエベ展」開催

LOEWE, jwanderson, flowers, Steven Meisel

 

「ロエベ(Loewe)」2017年春夏の最新コレクションとその世界観を楽しめる「ロエベ展」が、2月15日(水)より20日(月)まで日本橋三越本店に期間限定でオープン。広告キャンペーンを手がけたスティーブン・マイゼル「Flowers」の展示や特製カレンダーが限定販売される。

Text:Hiromi Mikuni

「ロエベ(Loewe)」が開催する期間限定イベント「ロエベ展」では、2016年秋にスペインでオープンした旗艦店「カサ ロエベ マドリード」に隣接するフラワーショップが再現されている。店内には「バルセロナ バッグ」や「パズル バッグ」の新色パステルカラーコレクションなどバッグを中心に2017年春夏の最新コレクションが揃い、「ローズプリント」の先行販売も行う。そして、スペイン本社より来日したアルチザンが「エレファント ミニ バッグ」とアイコンバッグ「ハンモック バッグ」の製作工程を実演。対象商品のイニシャルスタンピングサービスも行われる。170年にわたり受けつがれた職人技を間近で見ることができるデモンストレーションは必見。

loewe-2

さらに会場では、今シーズンの広告キャンペーンを手がけたスティーヴン・マイゼル(Steven Meisel)の撮り下ろしによる「Flowers」が展示される。これらの花の写真は、1930年〜50年代に世界のフラワーデザインに革命をおこした英国のフローリスト、コンスタンス・スプライ(Constance Spry)の人生と作品にインスパイアされたもの。この「Flowers」は、「ロエベ」170周年を記念してカレンダーとして商品化され、今回特別に限定販売される。ぜひ急いでチェックして!

LOEWE “Flowers” POP-UP STORE
期間/2017年2月15日(水)〜20日(月)
場所/日本橋三越本店 本館7階 催物会場
時間/10:30〜19:30 ※最終日は18:00まで

Recomended Post