689
Culture Post

スヌープ・ドッグ、チャーリー・ウィルソンとコラボ

Snoop Dogg

 

スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)がチャーリー・ウィルソン(Charlie Wilson)の新作アルバムに参加するようだ。

Photo:bangshowbiz

来年2月に新作『イン・イット・トゥ・ウィン・イット』をリリース予定のチャーリーは、その中でスヌープをはじめ、レイラ・ハサウェイ、T.I.ら数々のアーティストとコラボを果たしているようだ。

さらにT.I.とはシングル『アイム・ブレスド』もリリース予定のチャーリーは「『アイム・ブレスド』はまさに僕の人生における今を歌っているんだ。人に聞いてもらえる音楽をまだ作れるって言うありがたみだね。2016年は世界中の多くの人たちにとって辛い年になったけど、人生の中に何かしら恩恵を見つけられることを人に思い出させるような曲をリリースできることを誇りに思うよ」と語った。

そんなチャーリーの新作に参加したことも話題になっているスヌープだが、先日にはステージ上でカニエ・ウェストを非難したことが世間を騒がせていた。スヌープはカニエが頻繁に他のアーティストの不満を表していることについて文句を言っている動画を投稿していた。その中でスヌープは背後に流れるカニエのスピーチに対して「こいつはクレイジーだよ。ステージでほかのヤツをけなしているのを聞いたか? こいつは俺の頭ん中よりクレイジーだね」「信じられないな、まだ話してるぜ。こういうことをするのには間違った場だよ」などと文句をつけていた。

©BANG Media International

Recomended Post