784
Fashion Post

フェンディ×クリスティーナ・チェレスティーノ 家具コレクション「ザ・ハッピー・ルーム」

FENDI
FENDI

フェンディ(FENDI)が2016年11月30日から12月4日まで開催されていたデザイン・マイアミにて、クリスティーナ・チェレスティーノ(Cristina Celestino)とコラボした家具コレクション「ザ・ハッピー・ルーム(THE HAPPY ROOM)」を発表した。

Text:Hiromi Mikuni

ミラノを拠点とするデザイナーのクリスティーナ・チェレスティーノがデザインした「ザ・ハッピー・ルーム(THE HAPPY ROOM)」は、フェンディの巡回VIPルームのための家具コレクション。ソフトで淡い色合い、シンプルで丸みのある形、鳥の羽のように微妙で美しいコントラストが印象的な壁、50年代イタリアン・デザインを思わせる色の組み合わせが、コンテンポラリーで洗練された雰囲気を醸し出している。
フェンディとのコラボとあって、フェンディのファー工房で作られたグレーフォックスのファートリミングで縁取られたソファーやアームチェアなど、ラグジュアリーなファーの独特な使い方も印象的。

fendi-1
fendi-1

さらにクリスティーナ・チェレスティーノがフェンディのために初めて試みたという、樹脂による特殊なファー加工”エテレ(Etere)”にも注目。1971年にフェンディが発表したファーケープ「アストゥッチョ(Astuccio)」を思わせる”レットアウト技法”を用いたファーのパネルが、ミラー付きの大きなついたてスクリーンに施されている。対照的な素材を交互に用いたことで立体感が生まれ、さらにファーならではのふくよかな柔らかさと独特な仕上げにより、まるでつや消し加工のように見える。

熟練のクラフツマンシップとイタリア的なサヴォアフェールを併せ持つフェンディの伝統と創造性を最大限に活用し、クリスティーナ・チェレスティーノの細やかな感性が生み出した「ザ・ハッピー・ルーム」。世界各国のフェンディ・ブティックで再現できるという機能的なプライベート空間、巡回の折にはぜひ体感したい。

FENDI”THE HAPPY ROOM”
Information/フェンディ ジャパン
Tel/03-3514-6187
www.fendi.com

いいね!

Recommended Post