614
Fashion Post

「メゾン マルジェラ」が“レプリカ”新作フレグランスを伊勢丹で先行発売

numero tokyo
DANCING ON THE MOON~月光のようなホワイトフローラルの輝き~明るいパウダリーなフレグランス。アルデヒドとムーンフラワーのノートが香り立ち、バランスを保ちながら、ナチュラルホワイトジャスミンが広がる。アンバーグリス、ムスク、バニラといった温かみのあるノートが現れ、クリーミーなミドルノートには無機質さを強調。

「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」が、2012年に発売した“レプリカ”オードトワレをさらに発展させた、4種類のラグジュアリーな“レプリカ”オードパルファンの発表。12月7日~13日まで、伊勢丹新宿店でポップアップストアをオープンし先行販売する。さらにメゾンのアイコンバッグ“5AC”の新作コレクションやホリデーシーズンに最適なスモールレザーグッズアクセサリーも豊富にラインナップ。

Text:Anri Murakami

2012年に発売された“レプリカ”オードトワレは、イメージや印象、感情や潜在意識に語り掛け、一人ひとりの想い出や記憶を呼び覚ますような香りがコンセプト。

このコンセプトをさらに進化させた“レプリカ”オードパルファンは、記憶のリアリティーを超越したファンタジーや夢の世界、さらにその先にある未知の世界へと誘うような香りが特徴。ジェンダーアノニマス(性別不詳)と記されたラベルが付けられ、「メゾン マルジェラ」が提唱する平等と社会的な性別の概念にとらわれない姿勢を改めて示している。

4種類のオードパルファンは、オードトワレのパッケージデザインとボトルの構造を踏襲。それぞれの香りのインスピレーションとなったファンタジーや夢の世界を反映した宇宙の進化をイメージしている。ボックスには、夢や潜在意識の覚醒をイメージした黒を採用。黒いインクがスプレーされた薬瓶のようなフォルムのガラスボトルには、メタリックシルバーの“レプリカ”ラベルが輝きを放っている。

ジョン・ガリアーノが「アーティザナル」と「デフィレ」コレクションで描いた世界を、ラグジュアリーなオードパルファンの香りで感じてみて。

MM REPLICA_ACROSS SAND
ACROSS SANDS ~スパイスロードに沿って砂漠へ逃避~
大胆な沈香の香りにナツメやシナモンの温かみのある土っぽさを加え、オリエンタルの伝統を讃えた「アクロス サンズ」。上品でフルーティーなこのフレグランスは、沈香、パチョリ、シトラスといった深みあるウッディーなベースノートを、オスマンサスとダバナの魅惑的な花の香りが引き立てる。

MM REPLICA_SOUL OF THE FOREST
SOUL OF THE FOREST~森の神話の叙情歌~
爽快でアロマティックなグリーン系のフレグランス。生き生きとした樹液とパチョリのノートを効かせたフレッシュでみずみずしい香りが広がる。フルーティーなブラックカラントやピメントベリーといった甘くてスパイシーなトップノートから、小枝をイメージしたシスタスとバルサムファーのウッディーなミドルノートへと変化。それらに調和するようにアトラスシダーウッド、モス、パチョリといったベースノートの香りが訪れる。

MM REPLICA_FLYING
FLYING~大気圏で味わうスリル~
ふんわりとシトラスが香るコロンの要素とオードパルファン特有の持続性、ストラクチャーを兼ね備えている。ベルガモット、オレンジアブソリュート、ネロリブロッサムといったしなやかなトップノート、アーモンドやイランイランからなるミドルノート、そしてムスク、モス、エアリアルアコードの爽やかで官能的なベースノートで構成された柑橘系のフレグランス。

Maison Margiela“REPLICA”Eau de Parfum
価格/各¥18,000(税抜き)
発売日/
2016年12月7日(水)から伊勢丹新宿店本館3階モード解放区ポップアップストアにて先行発売後
2016年12月16日(金)から全国の「メゾン マルジェラ」直営店舗および「エムエム6 メゾン マルジェラ」直営店舗にて販売予定
問い合わせ先/メゾン マルジェラ トウキョウ
Tel/03-5725-2414
HP/maisonmargiela.com

いいね!

Recomended Post