333
Culture Post

ビヨンセ、
来年のコーチェラ・フェスティバルのヘッドライナーへ?

Beyoncé
Beyoncé

ビヨンセ(Beyoncé)、レディオヘッド(Radiohead)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が2017年度のコーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務めるのではと憶測が飛びかっている。

Photo:bangshowbiz

コンスクエンス・オブ・サウンドによれば、この3組がカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・クラブで開催される同野外音楽祭のトリを飾るアーティストになるとみられているようだ。

レディオヘッドがヘッドライナーとなれば今回が2004年、2012年に続く3度目となり、ビヨンセにとっては初の大役となるが、2010年の夫ジェイ・Z、2014年の妹ソランジュによるステージにサプライズ出演をしたことがある。フェス開催地に程近いコンプトン出身のケンドリックにおいてもビヨンセと同じくこのフェスでヘッドライナーを務めた経験はないが、2012年にはアイス・キューブと一緒にステージを共にし、ヘッドライナーのドクター・ドレとスヌープ・ドッグとも競演したことがある。

昨年のヘッドライナーはLCDサウンドシステム、ガンズ・アンド・ローゼズ、カルヴィン・ハリスの3組が務めた。フェス側の運営陣は、来年のヘッドライナーに対する憶測についてコメントを発表していない。来年で18回目を迎えるコーチェラ・フェスティバルは、4月14日から16日、同月21日から23日に開催される予定だ。

©BANG Media International

いいね!

Recommended Post