747
Culture Post

田名網敬一の “幻の作品” を初公開 お宝コラージュ作品展@青山へ!

田名網敬一「DREAM FRAGMENT」

太鼓橋や福助など日本の伝統的モチーフから、少女にドクロ、奇怪な金魚人間、さらにアメリカンコミック風のキャラクターまでもが縦横無尽にコラージュされ、極彩色の宇宙を織りなす圧巻怒濤の作品世界——。小誌読者にはご存じ、奇想世界のサイケデリックマスターこと田名網敬一(たなあみ・けいいち)による “幻の作品群” を初公開する展覧会「DREAM FRAGMENT」が、青山の360°ギャラリーで開催中だ。

Text:Ken Suzuki

田名網敬一は1936年生まれ、グラフィックデザイナーとして数々の仕事を手がける傍ら、アメリカのポップアートやサイケデリックアートなど時代の息吹を取り込みつつ独自の宇宙観を開花させ、十数年前に至ってアーティストとしての認知が急拡大、世界を驚嘆の渦に巻き込んだ。そんな彼が1968~70年にかけて制作したコラージュ作品と未完成の作品、さらにそこに使用された印刷物がまとまったかたちで倉庫から発見されたのが、2012年のこと。それらをスタジオに持ち帰った田名網は、3年の時間をかけて、1点1点検品しながら修復作業を行った。

倉庫の片隅で40年以上眠り続け、再び田名網の手によって蘇った作品たち。それはまるで、掃除をしていたら昔のおもちゃが出てきて、掃除そっちのけで遊んでしまうような体験だったのかもしれない。今展にはそんな過去の思い出、いわば “夢の破片” が繋ぎ合わされた、24点の作品並ぶ。

開催に先立ち、新作ペインティングと新旧のコラージュを収録した作品集『DREAM FRAGMENT』と、本展でも展示される未公開コラージュや復刻版コラージュ240点を収録した作品集『FRAGRANCE OF KOGIKU』2冊を同時刊行。未曾有のイマジネーションが渦巻く唯一無二の田名網ワールド、その時空を超えた新境地にあなたもどっぷりと浸ってみてはいかが?

田名網敬一「DREAM FRAGMENT」
会期/2016年11月16日(水)〜 12月10日(土)
会場/GALLERY 360° 東京都港区南青山 5-1-27 2F
時間/12:00〜19:00
休廊/日曜・祝日
TEL/03-3406-5823
URL/360.co.jp/exhibition-jp/current/

いいね!

Recommended Post