942
Culture Post

ゲルハルト・シュタイデルとロバート・フランクの展覧会が開催中。24日(木)まで

Robert Frank Tunnel (video still), color and black & white, 4 minutes, 2005 © Robert Frank

ゲルハルト・シュタイデルのディレクションによるロバート・フランクの展覧会「Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016 in Tokyo」が、東京藝術大学大学美術館 陳列館にて開催中。

静止画と映画の美学を再定義し、写真と映画の歴史に大きな影響を与えたロバート・フランク。その影響の大きさにもかかわらず、オリジナルプリントは非常に繊細な取り扱いが必要なため、今まで展示される機会が少なかった。本展は、写真を廉価な新聞用紙に印刷することで、多くの人にみてもらう機会を作る試みで世界中を巡回している。

ディレクションを行うのは、『世界一美しい本を作る男〜シュタイデルとの旅〜』で知られるゲルハルト・シュタイデル。東京展では、゙展示什器の制作から、イベントの企画、広報の手配など、展示の実現にあたって東京藝術大学の学生も活躍した。カタログは、ドイツの有名な日刊紙である「南ドイツ新聞」の特別エディションとして、定型のフォーマットに則ってデザインされ、再生新聞用紙に印刷することで、500円(東京展)という低価格での販売が実現。写真、映像、本、文字などの多様なメディアの横断を通じた表現の世界の無限の広がりを会場で体感してみて。24日(木)まで。

Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016 in Tokyo
会期/2016年11月11日 (金)〜11月24日 (木)
会場/東京藝術大学大学美術館 陳列館
住所/東京都台東区上野公園12-8
時間/10:00〜18:00
休館日/なし
URL/steidlxtua.tumblr.com

Text:Ai Kiyabu

Recomended Post