964
Culture Post

六本木に新アートスポット「complex665」が誕生

国際的に知られている現代美術ギャラリー3店舗が集積した「complex665」が、10月21日、六本木にオープンした。

Text:Ai Kiyabu

森美術館、国立新美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHTなどの美術館やギャラリーが多く点在し、東京を代表するアートの拠点となっている六本木。ここに新しくできたビル「complex665」内に、国内外で評価が高い現代美術ギャラリー「小山登美夫ギャラリー」「シュウゴアーツ」「タカ・イシイギャラリー」が同時に開廊した。オープニング展として蜷川実花「Light of」(小山登美夫ギャラリー、12 月 3 日まで)、小林正人「Thrice Upon A Time」(シュウゴアーツ、12月4日まで)、トーマス・デマンドや五木田智央らが参加する「Inaugural Exhibition: MOVED」(タカ・イシイギャラリー、11月19日まで)を開催している。新たなアートシーンを作り出す注目のスポットで、現代美術のスターたちの展示を堪能して。

complex665
住所/東京都港区六本木6-5-24
タカ・イシイギャラリー(3F) TEL/03-6434-7010 URL/akaishiigallery.com
小山登美夫ギャラリー(2F) TEL/03-6434-7225 URL/tomiokoyamagallery.com
シュウゴアーツ(2F) TEL/03-6447-2234 URL/shugoarts.com
タカ・イシイギャラリーオフィス、ブロードビーン(1F) TEL/03-3263-8990 URL/broadbean.jp
時間/11:00〜19:00
休廊日/月曜、日曜(シュウゴアーツのみ日曜日も営業[12:00〜18:00])

いいね!

Recommended Post