400
Culture Post

ケイト・モス、自身のタレント事務所に初のモデル契約

Kate Moss

 

ケイト・モス(Kate Moss)が自身の設立したタレント事務所で初めてのモデル契約を交わしたようだ。

Photo:bangshowbiz

14歳から27年間所属した事務所ストーム・モデルズを今年卒業したケイトは自身のタレント事務所ケイト・モス・エージェンシーを立ち上げており、エルフィー・リーゲイト(16)を初の所属女性モデルとして発表した。ケイト・モス・エージェンシーは公式インスタグラムに嬉しそうなエルフィーの写真を投稿し「アレキサンダー・マックイーンの初めてのショー出演、おめでとうエルフィー」とキャプションを添え、エルフィーが同事務所と契約を行ったニュースを伝えている。

今年のパリ・コレクションでアレキサンダー・マックイーンのランウェイに登場したエルフィーだが、実は2011年に行われたケイトの結婚式でケイトのブライズメイドを務めており、すでに公の場に登場したことがある。さらにグラツィア誌によると、エルフィーは同英国ブランドの広告塔としても近い将来登場するという。ケイトは先日、事務所設立は長年の夢だったが現在は少し不思議な心境の中にいると明かしていた。

©BANG Media International

Recomended Post