696
Culture Post

新画廊「KOSAKU KANECHIKA」のプレビュー展、10月1日まで開催中

©Noritaka Tatehana, 2016

銀座SPACE TGCにて桑田卓郎、佐藤允、舘鼻則孝の新作を出展する「KOSAKU KANECHIKA / PREVIEW : A GROUP SHOW OF REPRESENTED ARTISTS」展が開催中。10月1日(土)まで。

本展は現代美術を取り扱うギャラリー「TOMIO KOYAMA GALLERY」で長きにわたりディレクターを務めてきた金近幸作が、新しい画廊「KOSAKU KANECHIKA」を立ち上げるにあたって、プレビュー展として開催する。厚くひび割れた釉薬や極彩色の力強い表現が高い評価を得ている陶芸家の桑田卓郎をはじめ、鉛筆などで細密に描かれた絵画作品で知られる佐藤允、花魁の高下駄をモチーフとしたレディーガガの愛用するヒールレスシューズを制作している舘鼻則孝が出展。いずれも1980年代生まれの若手注目作家の新作が見られる本展。10月1日(土)までなので、お見逃しのないように。

KOSAKU KANECHIKA /
PREVIEW : A GROUP SHOW OF REPRESENTED ARTISTS

会期/2016年9月26日(月)〜10月1日(土)
会場/SPACE TGC
住所/東京都中央区銀座7-7-4銀座本店浜作 B1
時間/11:00~19:00(最終日は18時まで) 
休廊日/会期中無休
URL/kosakukanechika.com

©Noritaka Tatehana, 2016

Text:Ai Kiyabu

Recomended Post