376
Beauty Post

優香、36歳の本音を語る
彼女が見つけた「幸せの扉の開き方」とは?

numerotokyo #99 more is more
numerotokyo #99 more is more

2016年7月28日発売の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」9月号に、今年俳優の青木崇高との入籍を発表した優香が登場。幸福感溢れる美しい姿を撮り下ろした。

撮影が行われたのは、優香が誕生日を迎えた二日後。36歳になったばかりの彼女が見せてくれたのは、まさに大人のセンシュアリティ。最愛のパートナーが家族になった幸せと、同時に意識しはじめている責任感が入り混じる…。7ページに渡るビジュアルページには、そんな心の内を写したかのような、いましか切り取れない彼女の姿が表現されている。

また、結婚し、36歳になったばかりの彼女に迫るロングインタビューも掲載。いまは街行く人からも「おめでとう」と声をかけてくれることがありがたいと話ながらも、印象的だったのは「『結婚したから、さらに進化したね』と言われるように頑張りたい」という言葉。自分に対して客観的に見ている節があるという優香が、俯瞰で見てきた自身の10代、20代、30代、そして今。歩んで来た道を、改めて振り返ってもらった。真面目で素直で愛らしい、彼女が見つけた「幸せの扉の開き方」とは? 本誌でぜひ、その秘密を確認して。

Profile

Text:Yukiko Shinmura Issue:Numéro TOKYO SEPTEMBER 2016 No.99

Text:Yukiko Shinmura
Issue:Numéro TOKYO SEPTEMBER 2016 No.99

Recomended Post