745
Fashion Post

中村里砂がミステリアスな“グッチガール”に!
その妖艶な魅力とは?

numerotokyo, #99, 中村里沙, more is more

 

発売中の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2016年9月号に、今年公開された映画『少女椿』では主演を務めるなど、活躍の場を広げるモデルの中村里砂が、「グッチ(GUCCI)」2016年秋冬コレクションを纏って登場。「グッチ」が築いたニューロマンティシズムに迫る。

Text:Kefa Cheong
Issue:Numéro TOKYO SEPTEMBER 2016 No.99

毒っ気のあるロマンティックとアンドロジナスな魅力で、ファッションシーンに新しい風を吹かせた「グッチ」のクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)。最新号では、本人のインタビューを含め、インスピレーション源や理想とする女性像など徹底解剖。ファッションストーリーでは、ピュアなドーリーフェイスと妖艶な雰囲気を併せ持つ中村里砂が、ミステリアスな“グッチガール”に扮して登場。これまでのガーリーな雰囲気とは異なるモードな一面を6ページに渡り披露した。そんな彼女が着こなす「グッチ」の新たな物語とともに、アレッサンドロ・ミケーレのクリエイションの真髄を感じて。

Recomended Post