538
Fashion Post

ドナテラ・ヴェルサーチ、
プリンスの未発表曲をファッションショーで使用

Donatella Versace Versace Prince
Donatella Versace Versace Prince

ドナテラ・ヴェルサーチ(Donatella Versace)がプリンス(Prince)の未発表曲をヴェルサーチ(Versace)の2017年春夏メンズコレクションのファッションショーのサウンドトラックとして使用した。

ミラノ・コレクションのドナテラのショーで流されたその曲は、4月に急逝したプリンスが生前「個人的なプレゼント」としてドナテラに贈ったものだという。同ファッションショーのプレスリリースでは「サウンドトラックには、プリンスがドナテラ・ヴェルサーチのために個人的なプレゼントとして作りレコーディングした未発表曲も含まれています」「ドナテラはこの特別な機会を、親愛なる、恋しい友人によるこの素晴らしい音楽を共有する場にしたいのです」と説明されている。

長年プリンスとは友人だったとドナテラは、プリンスを追悼するために1995年に作られたとされるその曲を使いたかったそうだ。「長年、彼は私にいくつもの曲を送ってくれたわ。それが彼のコミュニケーション方法だったのよね。彼の声をまた聴くだけで、笑顔になるわ」「プリンスが私の友達であったことは特別なことで光栄だった。どれだけ彼が遊び心があって、楽しくて、クリエイティブ、こんなにも天才だったかをみんなにも聴いてもらいたかったの。プリンスに対して私達ができる最高の追悼は、彼の音楽をかけて、彼の思い出を留めることよ」。

また、ドナテラはプリンスの自由なファッション感についても触れ、「ルールやコードを越えて服を着る男性がとっても大好きなの。プリンスは自分でルールを作り、やりたいようにやったわ。ハイヒールも履いたし、肌も見せたし、インパクトのある色も選んだ。自分を喜ばせるものはなんでもやったわね。彼は刺激したりショックを与えるためにファッションで遊ぶのが大好きだったわ。私はいつだって彼に畏敬の念を抱いてる」と続けた。プリンスが他界してからというもの、どれだけの未発表曲がプレズリーパークの自宅に眠っているかと憶測を呼び、何千もの未発表曲が存在するとされている。それらがアルバムとしてリリースされる可能性もあるかもしれない。

©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Recomended Post