029
Beauty Post

ジョニー・デップの娘
「シャネルの5番」の新しい顔に!

Lily-Rose Depp
Lily-Rose Depp

ジョニー・デップ(Johnny Depp)の娘リリー=ローズ(Lily-Rose Depp)が「シャネル(CHANEL)」の香水「No.5 L'Eau」の新しい顔に起用された。

Photo:Bangshowbiz

現在シャネルのアイウェア・コレクションのアンバサダーも務めているリリー=ローズ。シャネルの専属パーヒューマーであるオリヴィエ・ポルジュが手がける香水のイメージモデルにも抜擢したことが2016年5月23日(月)に発表された。1990年からシャネルでアンバサダーを務めるバネッサ・パラディを母親に持つリリー=ローズは、インスタグラムにて「No.5 L’Eau 」のボトルにキスする自身の姿を投稿し、「シャネルのNo.5 L’EAUの顔を務めることになったことを喜んでお知らせするわ」と公表。

ヨハン・レンクが監督を務めるリリー=ローズの新広告は、年内にもリリースとなる予定だ。

そんな中、2014年に『タスク』で銀幕デビューを飾り女優としても活躍する彼女は、『ヨガ・ホーシーズ』で両親と共演した経験についてもコメントしている。「この映画での仕事でたくさんのことを学んだわ。女優として殻を破るのに(監督の)ケヴィン(スミス)は本当に手助けしてくれたわ。その役柄の立場になりながらも、自由で心地よい感覚を持てることがとても大切なの。これをするために私を助けてくれる素晴らしい人が周りにいるのはラッキーなことよね」「映画の制作過程で一番楽しいのは、私が大好きで憧れる人達と一緒に初めてやる全てのことを学んで体験することができるってことなの。(両親と一緒に働くことで)もたらされることにとても感謝してるし、自分のやりたいことをするために、実際少しの代償しか払ってないわ。本当に幸せなことよね」。

Recomended Post