061
Lifestyle Post

ポラロイドカメラの最新形
IMPOSSIBLE『The I-1』

IMPOSSIBLE The I-1

 

2016年5月13日(金)より、ポラロイドフォーマットのアナログフィルムカメラIMPOSSIBLE『The I-1』の予約販売が開始された。 8年前に最後のポラロイド工場が閉鎖されインスタントフィルムの生産が終了したかと思われたが、Impossible Projectによって工場は復活し、インスタントフィルムの再生産もはじめられた。そして現在Impossible Projectは、ポラロイドカメラに対応するインスタントフィルムを製造する世界で唯一の会社となっている。そんなImpossible Projectが設計し製作したインスタントカメラが、この『The I-1』。ポラロイドフォーマットのフィルムカメラが新発売されるのは20年ぶりとなる。

Text:Hiromi Mikuni

かつてのポラロイドカメラの独特なシルエットを思わせるマットな黒いボディと、被写体を美しく映し出すLEDを使用したユニークなリングフラッシュ。さらに『The I-1』は、iOSアプリを通じて遠隔的に操作することができる。スマートフォンに接続し、多重露光や遠隔トリガリング、そしてライトペインティングなどのツールを使うこともできる。アプリを使用することで、これまでのインスタントカメラでは難しかった、口径やシャッタースピードの調節をすることができ、撮影した写真をSNSにアップすることもできる。『The I-1』には、かつてのポラロイドカメラへのリスペクトだけではなく、現代の最新技術がいかされている。
colletでの先行ローンチを皮切りに、日本でもオンライン限定先行予約が開始され、つづいてMOMAストア表参道店などで先行店頭発売される予定。
スマホで気軽に撮影も楽しいけれど、大切にシャッターを切った自分だけの一枚を手に入れてみて。

ポラロイドカメラの最新形、IMPOSSIBLE『The I-1』予約販売開始

Impossible『The I-1』
発売日/2016年5月13日
価格/35,185円(税抜)
仕様/長さ:145mm 幅: 110mm 高さ: ファインダーあり 108mm / ファインダーなし 99mm (いずれもレンズ鏡胴の先まで) 重さ: 440 g (フィルム非装着時)
URL/www.the-impossible-project.jp/i-1/intro

Recomended Post