617
Lifestyle Post

パリ発シュークリーム専門店「choux d’enfer PARIS」の海外一号店が新宿にオープン

パリ発シュークリーム専門店「choux d’enfer PARIS」の海外一号店が新宿にオープン
フランスを代表するカリスマシェフ、アラン・デュカスのもと、2014年にパリで誕生したシュークリーム専門店「シュー・ダンフェール パリ(choux d’enfer PARIS)」。4月15日(金)、JR新宿駅新南口直結の新商業施設「ニュウマン(NEWoMan)」に、記念すべき海外第一号店がオープンする。

同店が提案するのは、パリジャンに愛される伝統的なシュークリーム。ふた口サイズの食べやすい大きさになっている。店内で焼き上げた、ローストナッツやあられ糖などの歯触りが楽しいサクサクのシュー生地の中には、味わい豊かな自家製クリームがたっぷり。注文後、目の前で詰めるサービスはパリ店同様だ。シューは全6種で、パリ店でも人気のフレーバーであるショコラ、キャラメル、アグリュム(柑橘系)のほか、アラン・デュカス監修のもとchoux d’enfer PARISチームで作り上げた日本限定フレーバーも3種登場。カスタード、抹茶、さくらのうち、5月末までしか味わえないさくらは、特にチェックしておきたい!

choux d’enfer PARIS NEWoMan 新宿店
オープン日/2016年4月15日(金)
住所/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan エキナカ(新宿駅新南口 駅構内)
TEL/03-3354-2181(4月15日より開通)
営業時間/8:00~22:00
定休日/施設に準ずる
URL/choux-d-enfer-paris.jp

Recomended Post