020
Fashion Post

Levi’s 501®の3つのショートストーリー、続編のエピソード4は日本へ

Levi’s 501(R)の3つのショートストーリー、続編のエピソード4は日本へ
リーバイス®501®がさまざまなカルチャーに与えた影響の軌跡を追う、ショートドキュメンタリームービー3部作『THE 501® JEAN: Stories of an Original』を、4月1日(金)よりWe are 501®特設サイト(http://levi.jp/storiesof501)にて一斉に公開。

本編は501®にまつわるテーマ「WORK」「STYLE」「REBELLION」の3部校正。エピソード1は、ワークウエアとして1890年に誕生した501®のルーツをたどる。エピソード2は、カウボーイのライフスタイルの一部だった501®が、ハリウッドスターに着用されスタイルアイコンとなり、現代のデザイナーやスタイルリーダーに与えた影響をフィーチャー。エピソード3は、カウンターカルチャーのシンボルとなった501®について。ビートニクスやヒッピー、ベルリンの壁崩壊からLGBTQの権利、社会的な活動とともに、その時代の中心となった人々が着用していた501®。思いのままに、自分らしく生きる人々が501®を通して団結していく様子を描く。
Levi’s 501(R)の3つのショートストーリー、続編のエピソード4は日本へ
そして、この3部作の続編となるは舞台が日本へ。エピソード4「JAPAN」は、1980年代から2000年代に起こったアメカジブーム、原宿カルチャーを経て昇華した日本のジーンズカルチャーが、アメリカと世界に与えた影響についてのドキュメンタリームービー。原宿カルチャー牽引者やビンテージジーンズ有識者、世界で活躍するデザイナー、そして海外のパイオニアたちのインタビューが収録される。こちらは5月20日(金)のBIRTHDAY OF BLUE JEAN(ジーンズの誕生日)に日本でのプレミア上映を行い、その後世界に配信される予定。

デニムの定番となった501®の歴史と、それにまつわるカルチャーの貴重な証言を見ることができるこのショートストーリー、ぜひお見逃しなく。
Levi’s 501(R)の3つのショートストーリー、続編のエピソード4は日本へ

THE 501® JEAN: Stories of an Original
URL/levi.jp/storiesof501

Text: Miho Matsuda

Recomended Post