373
Culture Post

アデル、グラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーへ!

アデル(Adele)がグラストンベリー・フェスティバル2016のヘッドライナーを務めることが発表された。6月にイングランド南西部で開催される世界最大級の音楽フェスで、これまで金曜にミューズ、最終日の日曜にコールドプレイがヘッドライナーを務めると発表されていたが、土曜のトリを飾るのはアデルであることが明らかになった。 

18日(金)のロンドン公演中にアデルはこのニュースを発表をし、「去年ヘッドライナーをやりたかったんだけど、アルバムが出来上がっていなかったの。それと、私がヘッドライナーになるにはつまんな過ぎるって言っている人たち、私がヘッドライナーになることについて文句を言っているあんたたちのほうがもっとつまんないわよ」とコメントした。

さらに、この役を引き受ける前は、グラストンベリーでの多すぎる観客に恐れを抱いていたことから、同フェスのステージに上がらないと決めていたようで、「グラストンベリーについては、かなり自分の中ではっきりとさせていたわ。観客の数が多すぎる。だから、私にできるかどうかわからなかったの」と続けた。

そんな中、同フェスの運営するエミリー・イーヴィスが全てのヘッドライナーが英国人アーティストとなると発表していたため、アデルがヘッドライナーを務めるニュースに予想通りと思った人も多いのかもしれない。 エミリーは「まだ誰にも言っていないんだけど、3組の素晴らしい英国バンドがフェスのヘッドライナーになるのよ」と話していた。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post