DIESEL ART GALLERYにて気鋭のフィンランド人作家ヴィレ・アンデションの日本初個展 | Numero TOKYO
Culture / Post

DIESEL ART GALLERYにて気鋭のフィンランド人作家ヴィレ・アンデションの日本初個展

フィンランドで最高芸術賞と称される「Young Artist of the Year 2015」を受賞した、今注目のヴィジュアルアーティスト、ヴィレ・アンデションの日本初となる個展「An introduction」が渋谷のDIESEL ART GALLERYで開催されている。キュレーションは、東京発グローバル・ヴィジュアル・マガジンの制作で知られる総合プロダクション「+81」。   ドローイング、写真、グラフィックなど、さまざまな技法を用いたスタイルで、現実と空想との境目を行き来し、夢の中にいるような幻想的なビジュアルを創り出すアンデション。映画や文学、音楽といった視覚芸術からの引用を綿密に盛り込みながらも、異質なものはすべて取り除き、白・黒・グレーのスペクトルで表現された作品からは、彼の非の打ちどころのない美意識を感じることができるだろう。     ヴィレ・アンデション「An introduction」 会期/2016年2月26日(金)〜5月20日(金) 会場/DIESEL ART GALLERY 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F 時間/11:30〜21:00 休廊/不定休 TEL/03-6427-5955 URL/www.diesel.co.jp/art  
Text: Ai Kiyabu

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する