458
Culture Post

グウェン・ステファニー、グラミー賞本番でミュージック・ビデオをライブ収録へ

グウェン・ステファニー(Gwen Stefani)が第58回グラミー賞でパフォーマンスしながら同時にミュージック・ビデオを収録、生放送するという新たな試みに挑戦するようだ。年内にもリリース予定のソロアルバム『ディス・イズ・ホワット・ザ・トゥルース・フィールズ・ライク…』の収録曲『メイク・ミー・ライク・ユー』のミュージックビデオが作られることになるようで、15日(月)に開催される同授賞式のCM枠でオンエアされるのだという。
 
グウェンはインスタグラムで「これは大きなことよ。ターゲットの協力のもとグラミーのCM中に初のライブミュージック・ビデオをやるわよ」と自身のインスタグラムで告知している。
 
そんなグウェンは先日、自身にとって3作目のソロアルバムとなる新作の手書きの収録曲リストを発表していた。その曲名には『ミザリー』『メイク・ミー・フィール・イル』『アスキング・フォー・イット』『トゥルース』など、3人の息子をもうけ13年間の結婚生活の末に破局した元夫ギャヴィン・ロスデイルへの気持ちとも取れるタイトルの数々が並んでおり、新作が離婚をテーマにしたものなのではと報じられていた。

Photo:Bangshowbiz

いいね!

Recommended Post