デジタルをポップに楽しむDIESEL 2016年春夏キャンペーン | Numero TOKYO
Fashion / Post

デジタルをポップに楽しむDIESEL 2016年春夏キャンペーン

デジタルをポップに楽しむDIESEL 2016年春夏キャンペーン
デジタルをポップに楽しむDIESEL 2016年春夏キャンペーン
時代の先端を鮮やかに切り取るDIESELのアドバタイジングキャンペーン。2016年の春夏シーズンのテーマは“デジタルカルチャー”。DIESEL独自の絵文字も登場し、オンライン、オフラインの楽しさをユニークに表現している。 「現代社会は、オンラインとオフラインが完全に融合している」と語るのは、アーティスティック・ディレクターのニコラ・フォルミケッティ。キャンペーンヴィジュアルやムービーには、モデルで女優の水原希子、シンガーで俳優のジョー・ジョナス、彼のグループDNCE、ジェンダーレスなモデル、スタヴ・ストラスコなど、文化的背景やパーソナリティも様々なモデルをキャスティング。気鋭のクリエイティブユニット、サンティアゴ&マウリシオによる動画は、セルフィーをポップに捉え、スマートフォンを操作する動きをユーモラスでアイロニカルに表現するなど、デジタルカルチャーの今のムードが感じられる。こちらもぜひ要チェック。   DIESEL SPRING SUMMER CAMPAIGN URL/www.diesel.co.jp/campaign/  
Text: Miho Matsuda

Profile

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する